シェア

レンタカーを格安で借りる方法

 
投稿者 Rina H.. 更新された: 16 1月 2017
レンタカーを格安で借りる方法

旅行の時やちょっとしたドライブ、運転の練習の時に手軽に借りることができるのがレンタカーです。旅先でレンタカーを借りて夜景を見に行ったり、名所を回ったり楽しいおも思い出を作ってくれるのもレンタカーです。普段から街乗りをしてる人なら気軽な気持ちで、普段乗らない人もレンタカーならという気持ちで乗ることができるのではないでしょうか?

北海道や沖縄の旅行にはレンタカーは欠かせません。逆に都心部では車よりも公共機関を利用した方が、便が良い場合もあります。行く場所によって利用する形や時間を選ぶことができるのもレンタカーの便利なところです。

レンタカーは、高いというイメージを持っている方もいるかと思います。しかし、使う用途によってレンタカー会社や選び方を変えることで少々安くすることもできます。Hohoron.comではレンタカーを格安で借りる方法をご紹介します。

こちらもオススメ: ガソリンの燃費の計算方法

レンタカー会社の特色

空港や新幹線の乗り入れ駅付近に一番多く存在するレンタカー会社をご存知ですか?それは、トヨタレンタカーです。日本中ほとんどの空港や新幹線乗り入れ口付近に店舗を構えていますので、利用しやすいレンタカー会社No.1です。松山空港の最寄りのレンタカー会社もトヨタレンタカーです。神戸空港の最寄りもやはりトヨタレンタカーです。大きな空港だけでなく、小さな地方空港の近くにもあるのがトヨタレンタカーです。特色としては、軽自動車がないという事です。軽自動車を希望の場合は、トヨタレンタカー以外を利用することになります。

24時間なら日産レンタカーです。24時間返却することができます。30分単位、時間単位、日数単位でレンタル可能です。日産レンタカーなら軽自動車も借りることができます。

午前中だけ、午後だけと時間を区切るのであれば、ニッポンレンタカーがお勧めです。軽自動車から大型まで品数豊富で、電話予約だけでなく携帯電話で簡単に予約し、受け取ることができます。ゴールド免許であれば割引も受けられます。

電車移動がメインの旅行であれば、JRレンタカーがお勧めです。駅で借りることができる上、チケットと合わせることで最大20%オフです。但し、乗り捨てできる箇所が少ない為乗り捨て希望であれば相談が必要です。

ランドマーク付近のレンタカーなら、オリックスレンタカーがお勧めです。空港などに乗り捨ても可能ですので、空港までの足として利用することもできます。

基本中の基本、事前予約!

レンタカーを安く借りるには、インターネットの事前予約がお勧めです。各レンタカ会社のホームページより会員登録するだけで、普通に予約するよりも安く借りることができます。

ゴールド免許、シニア割り(地域限定割引)

ニッポンレンタカーでは、地域限定でゴールド免許であることで割引を受けることがたり、シニア割りというプランもあるようです。三重県にお伊勢さんに行った際、ニッポンレンタカーを予約しましたが、その場でニッポンレンタカーの会員になることで5%の割引を受け、ゴールド免許であることでさらに割引を受けることができました。同時刻予約の年配の方々は、シニア割りというものを適用されいました。ニッポンレンタカーは、地域ごとに特化したプランがあるようですので、問い合わせてみると割引きを受けられるかもしれません。

旅行サイトから同時予約

旅行サイトから旅行の予約と同時にレンタカーを予約することで、さらにお安く利用ですることができます。ただし、変更が聞きにくく、選べる車種も限られる場合があります。

大手インターネットサービスで料金を比較して借りる

インターネットサービスの楽天やYahooでもレンタカーを予約することができます。大手のレンタカー会社だけでなく、個人のレンタカー会社との比較ができる事前払いであれば利用代金の「5%オフ」という個人のレンタカー会社もあります。但し、この場合保険は自身で加入すねければならないことがありますので、事前の確認を行ってください。

JAF会員割引

JAF会員であれば、トヨタレンタカーで会員証を提示するだけで割引サービスを受けることができます

ガソリンスタンドのレンタカー

今一部の地域で普及している借り方が、ガソリンスタンドでのレンタカーサービスです。ガソリンスタンドで借りることにより、より身近に借りることができ中古車を利用してることも多く、大手のレンタカーサービス代金よりも格安なことがあります。

こちらは、まだまだ取扱店舗が少ないことが現状です。

シーズンオフに借りる

レンタカーも込み合う時期は、やはり値上がり傾向にあります。行楽シーズン、帰省シーズンを避けるだけでもお得に借りることができます。

また、人気の車種を避けることで借りやすく、割引もききやすくなります。

乗り捨ての場合

乗り捨ての場合、発着点が同じ場合よりも割高になります。けれど、一度だけ乗り捨てで安くなったことがあります。偶然にもその日、乗り捨てたい場所に戻すレンタカーがある場合です。これは、その時の運として言いようがありませんが、航空チケットの関係で松山で借りて高松で乗り捨てをしたい時がありました。連休明けの人の多くない時期でしたが、偶然にも松山で乗り捨てのレンタカーがあったのです。高松で乗り捨ててもらえるならこれ幸いと通常料金に事前割引分を差し引いた金額で借りることができたのです。偶然が重なれば、乗り捨てでもお得に利用できるのです。

また、インターネットサイトでは人気の観光地コース上のみですが、乗り捨てを格安の代金で行っている地元密着の会社もあります。乗り捨ての際は、利用してみるとよいのではないでしょうか。

最後に

レンタカーは、便利な利用の仕方です。けれど、レンタカーだから交通ルールが特別になるわけではありません。

安全運転を心がけ、慣れない運転であれば2時間に一度は、慣れていても3時間に一度は休憩を入れましょう。眠気対策にガムを噛むなどの方法もありますが、長距離運転や渋滞中の運転は危険が伴います。無理せず休みことをお勧めします。便利に使って安心安全なカーライフを送りましょう。

レンタカーを格安で借りる方法と関連した記事をチェックしたい場合は、のジャンルから探すことができます。

レンタカーを格安で借りる方法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?
レンタカーを格安で借りる方法
レンタカーを格安で借りる方法

トップに戻る